忍者ブログ
日々徒然と。
[34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドラマ新参者の感想です。

今回の中心は被害者の親友・多美子と婚約者・コウジです。「裏切った」という初回の台詞の謎が解けます。


三井峯子の受け取った、公衆電話からの通話が焦点になります。さらに、砕けてしゃべれる親しい相手。


殺害当日、峯子と多美子は会う約束をしていたが、多美子の婚約者からの呼び出しで時間を遅らせます。多美子と婚約者・コウジは指輪を受け取りに行き、峯子は殺害されます。多美子の来る時間を遅らせることによって殺害時間を作ったとして、警察はコウジを犯人ではないかと疑います。

 

ここで、ちょっと「ん?」と思ったのは、警察が事前に指輪受け取りの予約を入れていたのにそれを多美子に言ったのが当日ということでコウジが犯人では、と疑ったところです。そもそも、指輪でしょ? 最初に考えるのは「サプライズ」ですよね。映像作家で日系英国人とくれば、サプライズをしかけたとしてもおかしくないと考えないのかなぁ。

 

加賀は相変わらず、独自であれやこれや調べ、三話目の伏線を回収します。

他の警察の面々はコウジを容疑者としますが、加賀は多美子とコウジのこんがらがった糸をほどきにいきます。
加賀の、疑われた人も被害者だから心のケアーをするのも警察の仕事だというポリシーはいいですねー。警察の方々も肝に銘じてほしいです。

 

峯子が多美子の結婚、ロンドン行きは納得したのはわかりましたが、最後に財産という生臭い話が。うー、やっぱり「家族」周りに行くのですね。

 

しかし、独り立ちするまで面倒見ると言った親友も軽々しいとは思いますが、それで離婚して相手が幸せになろうとするのを責める方もどうかなぁと。自分の人生は自分で切り開け?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あはは
同じとこで引っかかりましたね(笑)
私も、親友に『無責任』っつった被害者に『おかしくね?』と思いました。
自己責任だろ、そこは。
326 2010/05/23(Sun)23:20:17 編集
ですよねー
助け合うのはいいけど、自分で立って初めて頼り頼られできるんじゃないですかね。
被害者がずっと会って来た人に対していい人だったので、やっと甘さというか、殺人にまでなったきっかけが見えて来たなぁと思いました。
久麻 2010/05/26(Wed)19:37:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/14 久麻]
[05/03 あんじゅ]
[03/02 久麻]
[02/28 ぱてぃ]
[12/16 久麻]
最新TB
プロフィール
HN:
森野 久麻
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
design[dot×dot]
忍者ブログ [PR]